港区タワマン 底辺暮らし

港区タワマンで底辺ギリギリライフを送る、2児のワーママです。タワーマンションでのリアルな暮らしや、ママ友ネットワークを駆使したマンション情報などをお届けします。

六本木ヒルズと六本木ミッドタウン、子連れで行くならどっち?

大人の街というイメージの強い六本木、でも実は子連れでもかなり楽しめるんです!

それはズバリ、ミッドタウンと六本木ヒルズの攻略にかかってます。

 

でも、六本木ミッドタウンと六本木ヒルズ、どっちの方が子連れに優しいの?

徹底比較してみました!

 

◆ベビーカー対決 どっちがベビーカーで行きやすい?

勝者 : 六本木ミッドタウン

「えっ?ヒルズも通路が広くて行きやすくない?」

なかなか詳しいですね!

でも、「ベビーカーでどうやって辿り着くか」を重視すると、

ここはミッドタウンに軍配を上げざるを得ません。

 

大江戸線 六本木駅は、ヒルズ側にエレベーターがありません!

また、六本木ヒルズに子連れで行く場合、絶対と言っていいほど欠かせないキッズスペースですが、

バスやタクシーで行く場合、いちどインフォメーションフロアに上がったあと、美術館のエレベーターで降りなければいけません。

 

◆貸し出しベビーカー対決 どっちがいい?

勝者 : 引き分け

六本木ヒルズ→stokke(ストッケ)

六本木ミッドタウン →bagaboo(バガブー)

グレードはストッケの方がじゃっかん上ですが、どちらも遜色なく、ほぼ好みの問題。

まだベビーカーを購入していない方は、試乗がわりにレンタルしてみるのもおすすめです。

 

◆授乳スペース、どっちがいい?

勝者 : 六本木ヒルズ

ミッドタウンの授乳スペースは基本的に個室で、

しかも使用頻度の高いレストラン側の授乳スペースは1つだけ。

ミルクの調乳器と母乳の授乳スペースが一緒になっているので、

どっちかを使いたいだけでも、入ることができません。

 

とはいえヒルズの授乳スペースは逆にオープンなソファが置いてあるだけなので、母乳をあげたいときは授乳ケープがないと厳しいです。

 

ミルクの調乳器はオムツ替えスペースの後ろにあるので、男性でも使えます。

パパが育児参加されている家庭はヒルズがいいですね!

 

◆キッズスペース、どっちがいい?

勝者 : 六本木ヒルズ

ミッドタウンのキッズスペースの床、なぜかコンクリむき出しです。

ハイハイやつかまり立ちをはじめた赤ちゃんの場合、危なくてとても遊ばせられません。

 

一方ヒルズは、大型のオモチャも備え付けてあり、

乳児スペースも分かれているので安心です。

 

離乳食をあげているところもよく見かけます。

ヒルズに子連れで来たら、キッズスペースはぜひ利用しましょう!

 

子連れでゆったりショッピングやランチが楽しめる、六本木ミッドタウンと六本木ヒルズ。

どちらも一長一短のところはありますが、

ショッピングモールなどとは違う、優雅さを楽しめる貴重な場所です。

 

赤ちゃん、子連れもたくさんいますよ。

ぜひ行ってみてくださいね!

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よろしければ読者登録をお願いします♪

 


ツイッターはこちらです。ぜひ繋がってください!

https://twitter.com/minatokumama/