港区タワマン 底辺暮らし

港区タワマンで底辺ギリギリライフを送る、2児のワーママです。タワーマンションでのリアルな暮らしや、ママ友ネットワークを駆使したマンション情報などをお届けします。

港区のタワマンって芸能人が住んでるの?

f:id:minatokumama:20181218163132j:image

 港区のタワマンって芸能人が住んでるの?

 

ズバリ、普通に住んでます。

 

私自身も何人か見かけたことがありますし、

ママ友ネットワークで「○○があそこのタワマンに住んでるよ」なんて、よく聞きます。

 

毎年のように紅白歌合戦に出ている某歌手、ママタレントさん、お笑い芸人さん…

スーパーやコンビニも限られてますし、どうしても耳に入ってくるんですよね。

 

芸能人が住みやすい理由は以下の3つのポイントかと思います。

 

1.セキュリティが安心

オートロックなことは当然ですし、ホテルのフロントのように、コンシェルジュが配備されているタワマンも多く、飛び込み営業や勧誘の心配も少ないです。

自動ドアが何重にも設置されていて、じゃっかん面倒くさいほど。

 

2.職場に近い

芸能人の方にとって職場ってどこでしょう。

もちろんロケもあるでしょうが、テレビ局やラジオ局、スタジオなどが中心になるのでないでしょうか。

テレビ局は六本木や赤坂、汐留など、港区に集中しています。

芸能人が港区に住むのは意外と合理的な選択なのかもしれませんね。

 

3.賃貸物件が多い

実はタワマンって意外と賃貸物件が多いんです。

もちろん新築のマンションでは分譲で自分たちが住むために購入する方も多いですが、

資産として購入して賃貸に出している方、

法人が最初から賃貸用に押さえている場合もあります。

 

ぶっちゃけ、ローンより賃貸の家賃の方がずっと高いですが…

何かあったときのために、賃貸で住むという芸能人の方も多そうですね。

 

港区で芸能人を見かけることは多いですが、

握手やサインを求めているところは見たことがありません。

 

見慣れていることもありますし、

それだけみなさん大人なのかもしれません。

そんなところも、芸能人が住みやすい理由かもしれませんね!